スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]  Posted by ルシード/ルーシア
G8S1新コンテンツまとめ

一気にいろいろなものが改善されて、いろんなところでいろんな発見があって飽きません。

まずは「精霊の森」からティルコネイルが見えるようになったところ。町の中もだいぶ模様替えされているようです。

 

表示オプションに追加された「フィルムスタイルポストシェーダー」。

FSPS off

FSPS on

左がいままでの状態(off)、右がonにした状態。

ここでは色合いが青っぽく見えていますが、場所によって変わるようです。明るい部分と暗い所部分のコントラストがはっきりしていますね。

夜の暗さが一層引き立てられているようです。昔ほどではないけれど、夜の暗闇が思い出されます。

明るいところでの効果の程は、キナさんが検証してくれています。

影も自然な感じに設定できるようになって、嬉しい限り。

 

 

手製染色アンプルの作成

調合スキルで作成可能な、ハンドメイド染色アンプル。

調合ランク6、MMランクF、天候(たぶん)晴れで成功率は63%でした。

 

材料の「染料」がNPCで売っているとはいえ1万Gとお高いうえに作成品の期限が6時間しかない、しかも1/5の確率でしか手製アンプルの特別染色が見られないなどと、ちょっと気軽に利用しにくい感じがします。

 

ためしに3個作ってみましたが、ことごとく5番目の?染色には外れたので、どんな風に染色されるのかまだわかりません。

 

 硫黄採掘中

硫黄中毒新マップ「ザルディン」のフィールドで硫黄発掘が可能。

ここに来ると硫黄中毒にかかり、毎秒1~2くらいのペースでライフが削られる。

デッドリー状態になると、左のタイトルが取得可能。

 

近場のモンスターにデッドリーにしてもらって来れば、このエリアに入った瞬間に取れるけれどね。

 

 

 

 

 

ペンタブ使ったら楽になるのだろうかさらに、ここでは稀に化石がとれるらしい。

取れた化石を「使用」すると、右のようなウインドウが現れる。

ウインドウ左上にあるのがノミのサイズ。クリックかマウスホイールで変更可能。

レタッチソフトで対象物だけを切り取るように、化石本体を傷つけないように周りの砂の部分をクリック/ドラッグで削っていく。

化石を削ってしまうと、赤い色に変って減点。

時間制限もあってなかなか難しい。

うまくできると、「指先が生きている」タイトルがとれるらしい。欲しいな。

 

 

他にも新しいタイトルがいくつか実装されたらしい。

熱気球に乗ってワイバーンを倒すと「ワイバーンハンター」が、気球の発火石の補充をぎりぎりまで我慢すると「危なっかしい気球操縦士」が判明する。

どちらもいつか取ってみたいな。

comment:0   trackback:0 [未分類]  Posted by ルシード/ルーシア
comment
comment posting














 

trackback URL
http://erinnstyle.blog110.fc2.com/tb.php/19-d3e9928b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。